透視能力は存在するのだろうか?

f:id:manekinekoo:20170717121853j:plain

超能力の一つに透視能力がある。
最近では本当の透視をやるテレビ番組も少なくなってしまった。
あったとしてもマジックとしてのテレビ番組が目立つ。
マジックで透視ができてしまうので。
透視はインチキだと思われる傾向が強くなった。
そんな気がする。

では透視はインチキなのだろうか?
人間に透視能力はないのだろうか?
こんな疑問が出てくるのである。
超能力全般に言えることなのだが。
何かしら根拠がないと信じがたいものがある
では科学的に根拠がないのだろうか。
それらの能力と関わっていると思われるのが。
現在研究が進んでいる未知のエネルギーである。

未知のエネルギーにも2つある。
ダークエネルギーとダークマターである。
この2つは実はよくわかっていない。
ダークマターは未知の素粒子と考えられている。
これも仮説であるが。
ダークエネルギーは空間エネルギーと考えれている。
これも仮説ではあるが。
これらのエネルギーが透視能力と関係ある可能性がある。

ではなぜ透視ができるのだろうか?
ある遠く離れた場所を透視するとしよう。
その場所の風景でも何でもいい。
風景であればその場所には何らかの物体があるはずである。
物体その物がエネルギーと考えると。
エネルギーを感じる力が透視能力と考えることもできる。

これは視覚で確認している訳ではない。
物体から出るエネルギー(波動)を感じ取っている?
そう考えると何となく透視能力も説明が付く。

物体・エネルギー・波動とか関係あるの?
そう疑問に思うかもしれないが。
現代物理学では超弦理論というのがあり。
関係があると考えられている。
物体そのものが波からできているという。
そんな非常識な理論が超弦理論だ。
しかし、超弦理論は真剣に研究されている分野で。
これまでの物理学を根底から覆す可能性のある理論である。

超弦理論と未知のエネルギーと透視能力。
これらの関係性が分かれば。
科学的に証明される日が来るのかもしれない。