あの世とはどこにある?

f:id:manekinekoo:20170717121332j:plain

死んだらどこに行くのか?
そんな疑問をお持ちでないでしょうか。
それは死んだ人しかわかりませんが。
もしかしたら別の宇宙にいくかもしれません。

では別の宇宙ってなんなの?
一般的に考えられている天国とは違います。
死んだら天国に行くはちょっと考えらえません。
科学的に見るとです。
別宇宙という意味では影の宇宙や別次元の宇宙。
更にパラレルワールドなんてものもあります。

これらは物理学で真剣に考えられている宇宙です。
別次元ですが、これは量子力学では非常に小さいものです。
この世界は11次元からできているのですが。
それじたいがオカルトに感じられます。
でも真剣に研究されている分野です。

影の宇宙なんてのもあります。
これはダークマターやダークエネルギーが関係する宇宙です。
ここに人間のエネルギー?が行けるのかはわかりません。
でもエネルギーであればなんら関係している可能性があります。
この影の宇宙については存在すると考えらえています。
そして多くの研究者に関心のある分野です。

パラレルワールドはとんでもなく多くある他宇宙すべてです。
これも実際にあるのでは?と考えられています。
パラレルワールドにある別宇宙とわれわれの宇宙の関係性。
それがどこまで関係があるのかが問題です。
基本的には行き来できないのでは?と考えられています。
しかしながら、ワームホールを使えば一方的に行くことができる?
ワームホールとは宇宙と宇宙を繋ぐ細長いくだです。
非常に細いのでエネルギーだったら可能かもしれません。

そういえば死んだ後に暗いトンネルを通るなんて言われています。
それこそがワームホールとはいえないでしょうか?
そうなるともしかして他宇宙に瞬間移動しているってことも。
考えられなくありません。